路線価 公示地価 公示価格)/ 小学校受験情報 基準地価 火災保険料

リーシング?〜リーシングって何なのさ???投資不動産用語:KZのアメリカの不動産用語

リーシング?〜リーシングって何なのさ???投資不動産用語:KZのアメリカの不動産用語でリーシング?〜リーシングって何なのさ???投資不動産用語を解説!





ブログトップ>カテゴリ:アメリカの不動産用語 >リーシング?〜リーシングって何なのさ???投資不動産用語

2006年08月29日



リーシング?〜リーシングって何なのさ???投資不動産用語





こんにちは!


いつもご訪問ありがとうございます。


本日は、最近、新聞の経済面などでもよく見かける「リーシングテナントリーシング)」とは、何かについて述べたいと思います。


リースと言うと、車やコンピューターを思い出しませんか。


通常のリースは、車やコンピューターを使用したい企業が、そこにリース業者の利益が載っているにせよリース料を支払うことによって、初期投資のキャッシュフローを抑えたり、わずらわしい固定資産管理(減価償却など)がなくなるので、多くの企業が利用しております。


不動産業務で言うリーシングテナントリーシング)とは、新規のテナント(店子のこと)を探してくる営業活動のことであり、ビルの空室にテナントを誘致し、ビルの稼働率を上昇させるという不動産経営の中でももっとも重要な位置を占める業務なのです。


というとリーシングテナントリーシング)って、単なる不動産賃貸業務のこと?


どちらかと言えば、リーシングテナントリーシング)とは、旧来の不動産屋さんのように単に賃貸物件を探している店子さんが来店するのを待っているのではなく、「商業施設の企画開発、運営、物件やマーケットニーズ、テナントニーズ等をきちんと見極めた上で、マーケティング財務などの経営判断に基づき、適切なテナントを誘致する計画を立て、実行する業務」のことなのです。


そのため、リーシングテナントリーシング)を実行するためには、最初にエリアマーケットを徹底的に調査・分析します。マクロデータ(賃貸市場)とミクロデータ(その物件の特性)という2つの大きな観点から調査分析を行い、戦略を策定します。


またテナント側も近年、物件に求めるニーズが多様化していることから、適確なテナントニーズを把握することもリーシングテナントリーシング)には大変重要なこととなります。


以上のように、リーシングテナントリーシング)とは単なる不動産賃貸業務のことではなく、そこにコンサルティング的な業務が加わったものと考えれば良いと思います。



それでは本日はココまでとします。



不動産情報館ブログトップへ戻る

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
最新記事
プロフィール
nigaoe









・KZこと邦平潤平
・東京都在住
・2児の父、4?歳
・サラリーマンの傍ら、不動産投資を中心として、短期で億の資産を築く
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
人気ブログランキングへ(数年で7棟72室利回り20%超を実現させた不動産投資カフェネット by 恵比寿のIがおすすめです!現在第二位です)
人気ブログランキングへ

WHAT'S NEWS〜知らないと損する旬の話題〜

NEW TOPICS 今日の気になる話題

私立小学校合格

実況中継!今日の響いたニュース